色々な種類ののぼり旗

通行人

のぼりは、良く目立つ上に、風に吹かれて動くので、目を引きやすく思わず見てしまうアピール効果の高いグッズです。

看板よりも面積が少ないことが多く、たくさんの情報は載せられませんが、
立体的で、動きもあることや、黄色や赤など注意を惹きやすく目立つ色を使いやすいこと、
少ない文字や写真で分かりやすく表示できることが特徴です。

 

お店の宣伝などに良く使われていますが、効果の高さから、工事現場での注意喚起に
使われることも多く、人々の安全を守る役割も果たしています。
工事現場での安全確認のぼりは、従業員にも通行人にも安全に気を付けることを訴える力が強く、
毎日見ていても、思わず目が行ってしまい、読んでしまう効果が高いです。

 

覚えてしまって、分かっていることでも、何回も確認させることができるのぼりは、
安全に常に気をつけなければいけない工事現場での注意喚起に適しているため、良く使われているのです。

工事中

自転車運転指導

のぼりの視覚効果の高さが、良く生かされた使い方です。

Copyright© NOBORI All Rights Reserved.